無料カウンター
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
伊豆へツーリング
カテゴリ: 旅・ツーリング / テーマ: ツーリング / ジャンル: 車・バイク
神奈川、東京、埼玉、千葉などに住んでる人々、みんなどうやって伊豆にツーリングしているのか

まあ別にたいしたことじゃないんだけど、
昔からツーリングはいつも一般道ばかり使ってた。
道路にお金を払うということに納得できなかったし、一般道のよさをバイクだと感じ取れる。それは、街の匂いをかげるということ。
だけど、東京や神奈川など関東は街の匂いよりも、排気ガスの匂いのほうがはるかにつよい。
つまり、関東だと街の匂いは場所によるけどどうでもよかったりする。

さて、そこで伊豆に行く時のこと。
伊豆といえば関東のバイク乗りどもが必ず行く場所。
ぼくも何度も行ってるけど、ずっと嫌いだった。
1.道路混んでる(行くまでも混んでる)
2.温泉高い
3.食べ物たいしておいしくない

実は昨日、西伊豆から帰って来たんだけど、
今回の一泊二日のプチツーリングでは伊豆の楽しみ方がやっとわかった。
それは・・・
1.有料道路を惜しみなく使う
2.西伊豆にいけば安い温泉がある
3.食べ物は・・・まあ微妙だな。
いや、食べ物はぼくが贅沢しすぎなせいだろうな。
鳥取の黒鯛のさしみや北海道の鮭や秋刀魚、うになど、過去、贅沢なツーリングばかりしてたからだろう。

有料道路はまあ当然のごとく、伊豆スカイラインやターンパイク。
東京から行く時は小田原厚木道路も使う。

伊豆については、今回はここが一番良かったかな。
天城放牧場近くの59号線

いつもはキャンプするのだが今回、まだテントの修理が終わっていないので宿を使った。
値段重視ならここだな。
修善寺温泉 湯寮いすゞ
前日予約でも間に合ったので2500円。
トクーってその都度会費をはらうけど、それでも他と比べると安い。
お勧めです。



スポンサーサイト
編集 / 2006.08.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

りょんすけ

Author:りょんすけ
バイクとPC、旅行情報タレコミ野郎!

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。