無料カウンター
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ヒリゾ浜へ行ってきた
カテゴリ: 旅・ツーリング / テーマ: ツーリング / ジャンル: 車・バイク
今年二回目の夏休み。
場所はヒリゾ浜。本土で最も透明度の高いという浜だ。

ホームページにアップしてみた。
2007 夏休みシリーズ2・10万キロ突破!南伊豆へツーリング

ひりぞ1
まずは芦ノ湖。
東京から南伊豆へは小田厚~ターンパイク~伊豆スカイラインで一気に伊豆半島中南部へ出る。

ヒリゾ2
つきました。三坂漁港。ここはヒリゾ浜へ船を出す港。
そうヒリゾ浜へは船で向かう。陸からは行けない。ここの民宿で1泊だ。
移動は7時間くらいかかるので、民宿で1泊後、翌朝ヒリゾ浜へ。

ヒリゾ3
ここがヒリゾ浜
うーん、海岸自体は・・・汚い。何がってゴミが多すぎる。
ほんと、家族連れとか死ねばいいのに。海を汚してかえる・・・
(汚さない家族連れがいるのだろうか・・・)
タバコの吸殻でさえ持ち帰らないといけないし、ましてその他のゴミは全て。

残念ながら波が高く、午前中だけの潜りで終わった。
で、どのくらい綺麗? うーん、確かに透明度は高いよ、だけど、昆布とか海草とか多くてちょっとキモイ。もちろん、それの方が海の生物達には良い環境なんだけど、潜りには駄目だよね。それに海岸はゴミ多くてテンション落ちるし、岩場なんで休憩がとりずらい。
やっぱり、沖縄かグァムいかないとだめだなぁ・・・

ヒリゾ5
ここは三坂漁港の隣の海岸。ここもゴミが多い。
一体、この人たちはなんなんだろうか。一瞬で絶滅して欲しい。
車で来るやつらは、荷物を不要に持ってくる。本人が全てを管理しきれないくらい。なので、例え割り箸でも忘れていくし、使った後のティッシュも。
あと最悪なのは花火。花火やるやつはやく死ね。ゴミ回収できないだろが。てめーの家の中でやったらええのや!死にさらせ。っと、ゴミがある海や山に来る度に激怒。
小笠原はよかったなぁ。ゴミが何もなくて~!

ヒリゾ4
ついに、わがレッドスコルピオン号が10万キロになった!
よくがんばった、レッドスコルピオン号よ!思えば九州と山口県以外は全て走ったな。

と、ゴミや花火で海を汚すクソ家族連れが多いというのがわかったのと、ヒリゾ浜はえらい遠い。やはり最高に美しい海を欲しいのなら南国だってことだ。



スポンサーサイト
編集 / 2007.08.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

りょんすけ

Author:りょんすけ
バイクとPC、旅行情報タレコミ野郎!

最近のコメント
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。